離婚後の妊娠について知りたいです。 去年2012,12,17に離婚しました。 離婚後すぐ…
離婚後の妊娠について知りたいです。 去年2012,12,17に離婚しました。 離婚後すぐに友人の紹介で新しいパートナーとも出逢い同棲しています。離婚原因は何点かありますが、一番の決め手は不妊 治療にも通い最初は私にも原因がありましたが、夫にも検査を、、、となると拒否され、子作りに非協力な点でした。 子供が大好きでずっと子供が欲しくて仕方ありません。年齢的にも焦りがあります。因みに31ですが、、、 そこで、質問です。 ●離婚から300日以内に生まれた子は前夫の戸籍に入ると聞きました。 でも、法改正とかも耳にしたりで現在はどの様な体制なのでしょうか? ●もし、今妊娠したらやはり前夫の戸籍になりますか?(離婚後、生理はありました) ●医師の診断書があれば、現パートナーの戸籍に入ると聞きましたがどの様に医師に証明すればいいのでしょうか?(生理の際、ナプキンかぶれで診察受けてます。これで証明となるのでしょうか?) 今の彼とも沢山話をして真剣に子供を望んでいます。もし、離婚後間もない私達にも子供を問題なく作る方法があれば知りたいです。(続きを読む)

離婚後不倫発覚。不倫相手妊娠。離婚翌月に元旦那は再婚。慰謝料はとれますか? 詳…
離婚後不倫発覚。不倫相手妊娠。離婚翌月に元旦那は再婚。慰謝料はとれますか? 詳しく時系列を載せます H23/10まで仲良し夫婦。第二子をつくろうと関係もあり H23/11ケンカをきっかけに関係が悪くなる H23/12「二週間考えたけどもう無理。離婚するともう決めたから」と唐突につきつけられる。 理由は性格の不一致。離婚を回避しようとしたが数々の暴言を言われもう不可能だと痛感する。 離婚には応じるが、少し時間をほしいという。 H24/1私自身が妊娠発覚。もうすぐ4ヶ月でした。元旦那はおろしてと。とてもつらかったですが、離婚が決まっているため、2歳児と新生児を育てながら仕事をし生計を立てるのは無理だと想い、とてもつらい経験でしたが中絶しました。 H24/2/9離婚 慰謝料はなく養育費月3万で約一年たつのですが つい先日息子のパスポートを取得するため戸籍謄本を取り寄せたところ H24/3/12再婚 H24/10長女が誕生しています 時期的に1月に妊娠につながる行為があり、早くても二月に発覚したのだと思うので 不倫相手の妊娠が直接に離婚原因ではなかったと思いますが、H23/11ころから関係はあったと思います。 私なりに調べたところ、この場合、離婚が決まっていたのなら婚姻関係が破綻していたことになり、不貞行為で慰謝料を請求はむずかしいのかなと思ったのですが、不倫発覚後3年以内なら離婚していても請求できるとも知り混乱しています。 現時点で争うつもりはありませんが今後2年以内に養育費が滞ったときに慰謝料を請求しようかと思っています。 それか元旦那は家庭があるのでいずれ養育費の減額などを言い出す前に慰謝料請求すべきかも考えております。 離婚を言い出された当時のつらい気持ちをつづった日記は残ってありますが、精神的苦痛の証拠の一つにはなるのでしょうか 元旦那は私が旦那の再婚を知っていることを知らないと思います。 正直裁判へ奮起する勢いはありませんが、このまま子供が成人するまで養育費を払い続けてくれるのなら慰謝料を請求しないつもりですが、 公正証書はありますが、再婚し家庭がある今、払い続ける確証はないため、裁判嫌だと逃げずに動くべきか悩んでおります。 性格の不一致で離婚が通ってしまっているため、後から離婚理由を不倫にすることはできないと思いますが、婚姻関係があるときの不倫相手の妊娠は下旦那に非はあると思います。 慰謝料の金額にもよりますが何か知識とアドバイスをお願いいたします。(続きを読む)

離婚後、妊娠していることがわかりました。 産みたいけど、育てる自信がなく 持病…
離婚後、妊娠していることがわかりました。 産みたいけど、育てる自信がなく 持病により、強い薬を飲み続けています。 中絶を考えていたところ、流産していることがわかりました。 この件について、元夫に報告したほうがいいでしょうか? 離婚してからも、食事したりしている間柄です。(続きを読む)

「精子がない」泣きながら妻に謝った 離婚、そして再婚 – 朝日新聞
朝日新聞「精子がない」泣きながら妻に謝った 離婚、そして再婚朝日新聞精子がまったくいなかったみたい」. 前年の秋に結婚した。子どもは授からず、同い年の妻は不妊治療ができる病院に通い始めた。妻の体に問題はなかった。妊娠しやすい時期に性交する「タイミング法」を3カ月ほど試したがうまくいかず、男性側の問題がないか検査したのだった。and more »(続きを読む)

交際宣言の小倉優子 “不倫騒動”でも“離婚”でも好感度が上がる理由 – 文春オンライン
文春オンライン交際宣言の小倉優子 “不倫騒動”でも“離婚”でも好感度が上がる理由文春オンライン第2子を妊娠し、誰もが理想的な家庭と思っていた矢先の不倫発覚でした。報道ですべてを知った小倉は激怒。話し合いの末、別居に踏み切りました」(芸能記者). 昨年3月には5年半の結婚生活にピリオドを打ち、タレント活動を本格的に再開していた。テレビ関係者が話す。(続きを読む)