離婚後の不倫相手だった彼との付き合いについて奥様に言及されましたが、言い返し…
離婚後の不倫相手だった彼との付き合いについて奥様に言及されましたが、言い返したい気持ちを抑えきれそうにないです。。 日曜日に慰謝料の件で奥様に会います。 不倫相手だった彼とは半年ほど不倫して、その後奥様と離婚、離婚後は独り暮らしを始めた私のマンションで2週間ほど彼と同棲してました。 それから彼は幼稚園に入ったばかりで、家に帰ってこなくなった情緒不安定な子供のことが心配になったみたいで結局は奥様と子供の居る家へ帰り、離婚後半年も経たず元サヤに戻り籍を入れ直してます。 慰謝料請求のやり取りの返事が遅かったことに腹をたててるのか、私との破局の原因をつらつらとラインされました。 同棲中は、私は実家がスリッパ着用なので、玄関にスリッパを置いて、彼に履いてもらうように言ってました。 あと、同じフローリングのスペースでも、ここまではスリッパを履いてもらいたい、ここからは脱いでもらいたいなど、自分の決め事を伝えました。 ごみの分別も結構細かく言ってたと思います。 その事が彼は気にくわなかったようで、奥様に愚痴をこぼしていたみたいです。 仕事の面でも、父のコネ入社だったのですが、コネで入ってきたから英語はできるけど仕事がトロかったみたいですね、とか、一生一緒に居たい相手ではなかった、顔が好みじゃなかった、別れるときは私が口出しできない子供の事をネタに別れ話をした、など、結構酷い内容です。 離婚後は私と付き合おうが誰となにしようが彼の勝手ですが、その事について奥様に言われる筋合いは無いですよね。 というか、ズボラだった奥様が嫌で、きっちりした私を尊敬してると言ってくれてたのに、結局私では居心地が悪かったのかと凄くショックです。。 彼に文句を言いたいですが、言ったところでまた連絡してるのがバレたら不味いことになるし。。 奥様の悪口をあれだけ言って、頭おかしい女だの、離婚できて幸せだの、子供と一緒に生きる覚悟を決めてほしいだの散々言っておいて、全部嘘だったんだと呆然としてます。。 私の部屋に転がり込んできておいて文句も言うし、子供のためだけに奥様と戻ることになったと言っていた彼を信じていた私がバカでした。。そして、奥様にも言い返したいですが、我慢するしかないのでしょうか。。 慰謝料とは関係ない話なので言い返したいのですが、変に逆撫でしてしまいますよね。。(続きを読む)

旦那に離婚を切り出され、2ヶ月の別居期間を経ましたが、状況が悪化するばかりで離…
旦那に離婚を切り出され、2ヶ月の別居期間を経ましたが、状況が悪化するばかりで離婚を承諾するつもりでいます。 でもここに来て少し情緒不安定になってきました。 元々の原因は、私が出産を してから、旦那に対してのあたりが強くなった事です。旦那がお風呂以外ずっとゲームな事、生活がギリギリなのに、増え続けるゲームの課金、時間とお金のルーズさ、増える飲み会(友人とです)、飲むと朝まで帰ってこない、旦那側のセックスレスで、イライラして言い過ぎた事もありました。理不尽な事で怒った事もあるので、こうなってしまった原因は私がいけないです。 月に2〜3回位はガミガミ言ってしまっていました。それ以外は仲がよかったと思います。旦那は、私が用事があると子供を見てくれたりもしましたし、色々私に言われてもずっと耐えて、家庭を守ろうとしてくれていた事も知っています。 別居に至ったまでの経緯は、友達に誘われたらオッパブへ行くかもと言われ、私が怒りました。結婚しなきゃよかったとも言いました。これを境に家へ帰るのが遅くなりました。 この一週間後、旦那側の法事があったのですが、法事の前日旦那は友達と朝まで遊んで帰ってこず、法事が終わって家に帰ってきてから、夕方から寝だしました。これに私もキレてしまいました。 それから離婚をしたい、1人で2ヶ月でいいから考えさせてくれと言われ、私は2才の息子と実家へと帰りました。この2ヶ月色々な事がありました。旦那から子どもとは週1で会うと言われたので、その日は旦那が迎えにきて遊ぶという感じでした。でも、遊び代、食事代は全て私。(専業主婦です)お金ないと言われるので払っていました。そして、別居中、旦那は友達と、女を含めて家で飲んだり泊まったりした事、離婚の相談をしているうちに気になる人ができた事も伝えられました。 それでも2人で話し合って、旦那にも、まだ離婚への迷いがあったので、2ヶ月の別居が終わったら一緒にまた住んで、ダメだったらもう離婚しようという話にまとまっていました。 それが一緒に住む日の2日前、電話がきて、やっぱりもう無理だと思う。周りの人にも絶対うまくいかないって言われるし、週1で会ってるのも、別れたくない嫁から来るのが普通だと言われたらしく、あたしも我慢できずに怒ってしまいました。 今は一応一緒に住んでいますが、関係は前より悪化しています。旦那は子供の前でも嫌な態度を出すし、子供も旦那に(続きを読む)

夫と離婚したいです。 もともと夫の方から離婚したいと言いだし、 来月中旬、離婚…
夫と離婚したいです。 もともと夫の方から離婚したいと言いだし、 来月中旬、離婚調停を控えています。 最初は離婚に合意するつもりはありませんでしたが、 今は日に日に離婚したい気持ちが強くなっています。 というか、私が子どもを引きとって離婚したいです。 子どもは中2(14歳)男の子と小6(11歳)女の子がいます。 私が夫と離婚したい理由は 不信感、嫌悪感、警戒心しかないからです。 ちょうど1年、夫が出ていく形で別居をしていますが、 そもそも旦那のDVが原因で警察沙汰にまでなっているのに、私が同居に応じないと主張してきました。 それ以前にも問題がありすぎる父親で、誰にも相談できず、ずっと1人でやってきました。 私も不安定になり、夫の目の前で自殺しようとしたりもしました。 上の子が小1の秋から3年半実家に帰ってしまいました。 子どもの目の前で荷物をまとめて勝手に出てってしまい、生活費用の通帳と印鑑も持ち出し、3ヶ月生活費をもらえませんでした。 後で なぜそんなことをしたのか? と聞くと お金がなくなれば私が困ると思ってやった とほざきました。 一度は修復するも、 1週間~数ヶ月、無断外泊を繰り返す。 漫画喫茶やホテルを点々としていたようです。 カード払いにしていたみたいなので請求は自宅に届き、生活費から全額負担しました。 生活を圧迫し、やめるように言いましたがやめず、 小遣い、渡せなくなるから! というと 外泊代と小遣いを渡さないのはDVだ! とキレる。 それで、一年前のお盆に私を家から引きずり出し、私が警察に相談にいき、別居→現在に至ります。 自分が家族にしたことは記憶から抹消してるようで、 私のせいで精神病んだ 医者からPTSDと言われた。 私が恐怖。 家に近づくだけで具合が悪くなる。 と言って、完全に私は加害者になっています。 私はもう充分、我慢したし、 これ以上、夫に振り回されるのは勘弁、 夫を支える気も失せたし、関わりたくないし、 関わって欲しくありません。 もともと夫の方から離婚したいと言いだしたので、私も離婚したいと思ってるし話が進むのかと思っていたのですが、 夫の言うことやることがコロコロ変わり、一貫性がないので、振り回されてるので、 私の夫に対する気持ちは完全に冷めてしまった感じです。 家に近づくだけで具合が悪くなる と言うのに、 お土産があるから届けます。 俺も何か行動を起こすことで今の状態に変化を与えられるかも と言ってきたかと思えば、 その翌日には やっぱり離婚したい。 その翌日には 子どもを優先に考えてます。 と言ってきました。 私は以前から夫が精神的に病んでるのでは?と思い、 病院に行くように説得していました。 つい最近、病院に行ったようで 心身ともに健康だと言われたようなのですが、 PTSDの話は一昨日の夜、いきなりLINEが入ってきてその時に初めて聞きました。 心身ともに健康って言ってなかったっけ? いつ、どこの病院で診断されたの? 診断書は? 治療するように言われなかった? とLINEを返したら 無断外泊を繰り返しているときに医者に言われた と。 LINEでまるでつい最近起きた出来事のことのように言うので、 私も何が何だか分からず、混乱したのですが 時系列までおかしくなってるのでしょうか。 ダラダラと別居を続けても精神衛生上良くない気もし、 きちんとけじめをつけて前に進みたいです。 夫が情緒不安定だし、子ども達も離婚に反対しています。 でも、私は離婚したいです。 何かアドバイスを頂ければと思います。(続きを読む)

離婚家庭の子育て本、反響呼ぶ 真庭市配布、増刷も検討 – 産経ニュース
離婚家庭の子育て本、反響呼ぶ 真庭市配布、増刷も検討産経ニュース乳幼児期(0~3歳頃)は、親の気持ちの落ち込みなどに敏感で不安を感じる時期で、親は笑顔でたくさんスキンシップしてあげることが大切なこと、また情緒不安定になりやすい思春期の中高生は、親に反抗したり、憂鬱(ゆううつ)や孤独に陥りやすい時期で、離婚の事情について …and more »(続きを読む)

「土下座で復縁要請」の読みが外れた? 親権問題とブラピの新恋人の存在で、アンジーが情緒不安定に – サイゾーウーマン
サイゾーウーマン「土下座で復縁要請」の読みが外れた? 親権問題とブラピの新恋人の存在で、アンジーが情緒不安定にサイゾーウーマン交際が順調にいけば、彼女が子どもたちと会う日もそう遠くなく、アンジーはますます精神的不安定になってしまうだろう。 ブラッドとの離婚に、後悔の涙を流しているとも伝えられているアンジー。ネリへの嫉妬心からアンジーが反発し、今後の親権争いが泥沼化する可能性も大 …and more »(続きを読む)