先月の中頃に離婚しました。原因は二人目不妊で喧嘩が増えて旦那との間に溝が出来…
先月の中頃に離婚しました。原因は二人目不妊で喧嘩が増えて旦那との間に溝が出来たこと、旦那の浮気、私と義母との関係が良くなかったことです。 娘の親権は私。養育費をもらい、子供との面会 ありです。 離婚した後の方が、家族3人いい雰囲気で過ごせています。 二人目不妊の焦りからも解放され、義母とは会わなくて済む。旦那も私の目の前で浮気相手と切りました。 一緒にいるならやっぱり旦那だな、と感じます。旦那も同じ意見です。でも再婚は考えておりません。 そんなときに、まさかの二人目がデキてしまいました。 ずっと待ち望んでた二人目。すごく嬉しかったです。 ただ再婚となると、また義母と関わらないといけないのかと恐怖です。 喧嘩や浮気は私と旦那の間で解決できますが、義母のことはどうにもできません…。旦那も義母の肩を持ち、私には味方がいない状況になります。 義母抜きだったら、すぐにでも再婚したいです。しかし再婚となると、義母にまた何を言われるかわかりません…。モラハラ発言を普通に言います。(旦那が見てないところで) 旦那に言っても「気にしすぎ。流しとけ」と適当に対応されます。 やはり私が我慢して、義母との付き合いをしていくべきですか?(続きを読む)

離婚の原因となった女性から元妻達に対する謝罪に関する質問です。 約3年前、妻と…
離婚の原因となった女性から元妻達に対する謝罪に関する質問です。 約3年前、妻と離婚し、家族と離散しました。 元の家族はどこに移り住んだのか、未だに分かりません。 子供たちとの面会も、公正証書で約しましたが、子供たちが嫌がっているなどの理由により、ほとんど実現しませんでした。 そうした経緯から面会については公正証書とは別に合意書を交わし、2ヶ月に1度の頻度で手紙のやりとりをしている状態です(元妻側が立てている弁護士を通じて、やりとりをしています)。 子供たちが書いてくれる手紙の内容は写真の同封もなく、「元気にしています」程度の、実に簡素なもので、父親としては非常に寂しい限りのものです。 離婚の原因は5年前に遡りますが、ある女性と仕事帰りに食事に行ったことがきっかけです。 食事に行ったのは、彼女の仕事の悩みを聞くというものでしたし、事実、やましいことはありませんでしたので、当時の妻には同僚と飲みに行くと告げていました。 しかし、元妻は私の行動を不審に思い、プライベートのメールにアクセス(不正に)し、私が女性と食事に行っていたことを突き止めました。 妻の怒りは凄まじかったのですが、当時、小学高学年の娘が2人いたこともあり、1ヶ月の別居で頭を冷やせということで、なんとか済みました。 女性との関係は、そこで終えておけばよかったのですが、仕事の相談、女性の彼氏の相談などを聞くような関係は続いてしまいました。 (私からはやめようと何度か持ちかけたのですが、私には話しやすかったのか、どうしても離れられない状態のようでした) 元妻との別居解消後も元妻の私に対する疑念はまったく晴れておらず、私のメールやSNSをハッキングし、女性との関係が続いていたことを発見しました。 元妻の怒りは頂点に達し、殴る・蹴るの暴行も受けました。 今度は、私が自宅から逃げるように実家に帰ることにし、冷却期間をおきました。 この冷却期間をおくことで、一旦は元妻との関係も改善の方向に向かい、私も原因となった女性とは、基本的には業務上の連絡のみとしていました。 しかし、元妻の気持ちは元に戻ることはなく、離婚を切り出され、再度、私は実家に帰ることになりました。 一応、この別居は再度の冷却期間を置くことを目的として、お互いに合意していたのですが、別居期間中、元妻の代理人を名乗る弁護士から、封書が届き、離婚に向けての協議を行う旨の通知がありました。 子どもの進学など、諸々の事情があり、私も元妻との関係修復を諦め、離婚に合意しました。 一般的にいう浮気ではなかったにせよ、元妻は私と接していた女性との関係について「浮気」と断定し、また、それが最大の原因となり、離婚に至ったのは事実です。 もちろん、元妻がそこまでの潔癖症であったことを私自身がしっかりと理解し、女性との関係を業務上のことのみに割り切っておけばよかったのですが、それができなかったわけなので、そのことに対しての反省は大いにあります。 元妻は、私に裏切られたと、本当に悲しそうに泣いていました。 その元妻の姿を見た子供たちもすごくつらい思いをしたようです。 子供たちにも、本当に申し訳ないことをしたと思います。 前置きが長くなりました。 私とそのような関係にあった女性は今も同じ職場にいます。 部署は私が異動しましたので、関わることはほぼ、ありません。 むしろ、私を忌み嫌い、避けているようです。 女性は私の離婚の理由を知っています。 私はその女性から元妻や子供たちに対して、直接謝って欲しいと思っています。 冒頭のとおり、元妻達の転居先も連絡先も分かりませんので、「直接」というのは、非常に難しいとは思いますが、それでもどうにかして探し出して、謝ってほしいのです。 一時期、その女性が元妻に宛てた謝罪文を書き、私に託していましたが、私自身も元妻と再開する機会はありませんでしたので、その謝罪文は女性に返しました。 元妻や子供たちは今も、私に対し、峻烈な怒りなどの感情を持っています。 女性に対しても、そのようです。 ただ、女性に謝罪して欲しいと思っているのか、どうかは分かりません。 もう、数年経過したことなので、放っておいて欲しいと考えているかもしれません。 しかし、元家族や私の親族を含め、多くの人達の人生を大いに狂わせてしまったことに対して、きちんとした謝罪という形で、詫びて欲しいのです。 ・私自身が、このような感情を持つことはおかしいでしょうか? ・また、女性に直接謝罪させることは可能でしょうか? ご意見をいただきたく、どうぞ、よろしくお願いいたします。(続きを読む)

今月始めに離婚しました。 原因は自分のDV・モラハラです。 昨年11月にDV行為を行…
今月始めに離婚しました。 原因は自分のDV・モラハラです。 昨年11月にDV行為を行ってしまい元妻は離婚を決意したそうです。 モラハラについては離婚時に元妻から言われて初めて自覚しました。 私が家を出て行き今は一人 暮らしです。 孤独・虚しさ・自責の念に苛まれていますが、特に最近は自責の念が強いです。 1年前位のLINEを読み返しました。 元妻の優しさに満ち溢れた内容に比べ、昨年7月以降の自分の会話内容はモラハラの一言に尽きます(会話が冷たい、そっけない、上から目線)。 昨年6月で前職を辞め現在の職場で働いています。 単純な仕事内容でモチベーションが下がり、そのストレスからモラハラ・DVに繋がってしまったのではないかと今では思っています。 全て自分の未熟さから起こしてしまった言動であり、元妻に対して申し訳ない気持ちで一杯です。 今でも元妻や子供達を愛していますが、自分の身勝手な言動が全ての原因だということも自覚しています。 元妻や子供達に罪を償いたです。 でもその方法が分かりません。 自分を変えたいです。(続きを読む)

結婚1年目のスピード離婚によくある原因 – ニフティニュース
ニフティニュース結婚1年目のスピード離婚によくある原因ニフティニューススピード離婚の場合は、婚姻期間が短いので、財産分与の対象となる財産の範囲が分かりにくく、慰謝料にしても婚姻期間が算定評価にほとんど含まれないため、相手の責任が明確なものでない限りは散々手間をかけて算定しても、結局、大した額にならなかったというような …(続きを読む)

This RSS feed URL is deprecated
This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news(続きを読む)