母子家庭、父子家庭のカテって 結構荒れていますが、実際の母子家庭、父子家庭も荒…
母子家庭、父子家庭のカテって 結構荒れていますが、実際の母子家庭、父子家庭も荒れているんでしょうか。 「荒れている」は精神的な面でということです。 先日子供に本を読み聞かせしていたら、読み出すまでは気付かなかったのですが、 休み中の旅行がてらに、離婚したパパに会いに小学生の男の子が単身ロンドンに行くというストーリーで(イギリス人作家の本) パパの恋人と緊張してうまく話せない主人公が、色々な事を経験して、仲良くなれてメデタシ、メデタシというストーリーでした。 読み始めて「おっと!」と驚きました。 子供向けの本(小学校低学年向け)で、 日本ではなかなかこういうシチュエーション珍しいですよね。 感情移入できる節がないというか。 パパと恋人がいちゃついている(イギリス人的には挨拶程度ですが)場面もあるし、 でも、そんな中で、「パパをがっかりさせないために新しい恋人とも仲良くしないと」と頑張る姿や、ママをさびしがらせないように気遣う気持ち等、シチュエーションはどうであれ、少年の精神的な成長を描いた物語でした。 離婚家庭の多い欧米諸国ではこういうストーリーはありふれているのでしょうね。パパも新しい恋人も、ママも、なんだかみんなサラリとしていて、それぞれ新生活を楽しんでいる様子です。 新恋人が気遣ってパパと息子と二人になる時間を意図的に作ってあげているところも、とても優しい心遣いですが、自然と描かれています。 日本では離婚というと、ジメジメ陰険な争いが起こっているような印象があります。 しかも離婚後に夫に恋人がいるものなら、もう大事件!ですよね。 たとえ、恋人がいたとしても絶対そんな事口に出来ないし、新恋人の方も籍を入れるまでは極秘!それほど怪しい関係。 この母子家庭、父子家庭のカテを覗いてみると、やはり荒れている質問回答のやり取りも多く、DVが原因で調停がどうのこうの、でお互い攻撃しあったり、妻が子供に会わせてくれないや、浮気がひどいやら等々。 とはいえ、何か問題があるから質問しているだけで、実際はこのイギリス人作家の物語のようにうまくやっているご家庭の方がはるかに多いのでしょうか。 離婚後も生き生きとお互いを尊重し合いながら人生を楽しんでいる、そんな母子家庭、父子家庭も多いですか? 一応念のために申し上げると、離婚の是非を問うものではありません。 この本は結構有名な本らしく、シリーズ化しているようです。 仕事の関係で毎月どさっと本を頂けるので、その中の一つに入っており、あまり内容吟味せずに読み始めてしまいました。 息子は1年生ですが、周りに離婚している家庭がないので「リコン?」という感じなんだろうと思います。 なので、この本、最後まで読みましたが、内容理解しても、主人公の心情までの理解には至らないだろうと思います。(続きを読む)

親の離婚と絵本嫌いの関係はあるのでしょうか? 現在22歳の書店員ですが、絵本が嫌…
親の離婚と絵本嫌いの関係はあるのでしょうか? 現在22歳の書店員ですが、絵本が嫌いです。 なんだかよくわからない嫌悪感を感じてしまいます。子供は好きだし、子供の頃読んでもらった記憶も少しはあります。 ですが、両親は私が6歳のときに離婚しました。 とてもショックで、小児鬱にかかったりしましたが、なんとか友人や恋人に支えられながら乗り越えて来ました。 今では、大人だからそういうことになる事態だって避けられなかったのだと理解もできます。 でも、何故か絵本を見ると辛いのです。 苦しくて腹立たしくて、避けたくなります。 ですが、今担当を児童書に変えられそうで、とても不安に思っています。 何か関係あるのでしょうか?(続きを読む)

離婚を切り出したら、大ゲンカになりました。 私、悪いですか?そんなに無理な要求…
離婚を切り出したら、大ゲンカになりました。 私、悪いですか?そんなに無理な要求してますか? 私は避妊目的のピルを夫に内緒で飲んでいるのですが、ばれたことが発端です。 夫とは一回り歳が離れてます。 子どもは2歳です、結婚4年です。 夫は多趣味で、海釣り、バイク、サーフィン、ダイビング、ゴルフ、登山、スノボ(冬)に休日ほとんどを費やします。 それぞれの趣味の友人がおり交友関係も広く、その飲み会も多いです。 付き合ってる頃は、私は看護師で基本平日お休みだったので、特に問題ありませんでした。 結婚してからはずっと、すれ違い生活です。 私は夫の収入をだいたいしか知りません。 経営者なので50~60くらいあるのかなと思います。 月30万の生活費を渡されています。それを食費に充てたり私と子どもの物を買ったりしています。 住宅ローンや光熱費、保険や携帯代、カード決済などは夫の口座から引き落とされています。 夫は、生活できて、そこそこ遊べるお金は渡してると言い 私にも趣味を持って遊べと言います。 子どもがいるのに?と言えば、託児所とかあるんじゃないの?と 自分が子守りするという意識はありません。 週末はいつも子どもと二人きりです。 子どもと出かけても家族連ればかり目について辛いです。 母子家庭じゃないのに母子家庭状態。 自分と子どもが惨めで、外出したくなくなりました。 夫に言うと、たまに家族で出かけてくれます。 ですが、1回行くと「この間、行ったでしょ」と何か月も言われ続け 自分はさっさと遊びに行きます。 夫が家族と共に過ごすのは、年末年始とお盆の帰省。 あと年に何回か私がキレた時。 内緒で飲んでたピルがばれて、どうりで2人目がなかなかできないはずだと責められ、その時に離婚したいと言いました。 理由は、この先も母子家庭状態が続くだろうから、きちんと母子家庭になりたい。 そうすれば、惨めな気持ちになることもないし、父親(夫)はいないと割り切れれば、子どもと2人で楽しく暮らせるからと言いました。 激高されました。 そんなのは離婚理由にならない。 お金はちゃんと入れてるし、浮気やギャンブル、DVも外泊もない。 子どもが大きくなれば家族一緒に行けるものもある。 週末はいなくても、平日はきちんと父親・夫をこなしてる。 夫は自分が40過ぎてるので、2人目を焦っていました。 でも私は、夫とずっと一緒にいることはないだろう、シングルになった時子どもが1人の方がいいと判断してピルを飲んでいました。 それを言ったら、さらに怒って怒って。 私が怒られることですか? 私はまだギリギリ20代。 再就職もできると思うし、人生やりなおすなら今だと思うので、離婚を言いました。 夫は子どもを簡単に片親にするな、とか 自分は家事も育児もちゃんとしている(平日のみ)、とか 週末の遊びは仕事の付き合いも兼ねている(ロータリー関係の人が多いです)、とか 自分の趣味のおかげで仕事がうまくいってるのだと言わんばかり。 私は貧乏でも、家族一緒に過ごしたい、週末いつも寂しい思いをするくらいなら 子どもと2人、気楽に楽しく生きていきたいと言いました。 夫からは、冷静になれば自分の言ってることが間違いだと気づくはず、 当然、そんな理由で離婚に応じるつもりはないし ピルもやめてもらう。 離婚なんてつまらないこと考えてる暇があったら、楽しい週末になるよう考えたらいいと言われました。 1回離婚と口に出したら、もう離婚したいしたいで頭の中がいっぱいです。 夫のこと大好きだったのに、今は顔もみたくない話したくない視界に入らないで、傍に寄らないで、気配を感じたくないと夫の存在自体が無理になりました。 夫は、私のことを無理難題ばかり言って我儘だと言いました。 私の言ってることは、無理難題ですか? 我儘ですか? あんたのこと大嫌いと言ったら、聞こえないと言われました。 馬鹿にされてます。 気持ちが溢れてしまって、長く長くなってしまって、すみませんでした。 お読みくださって、ありがとうございました。 できたら、私の離婚に対する賛成のお言葉が欲しいです。 夫にみせたいと思っています。(続きを読む)

谷川俊太郎、妻とは「けっこうイチャイチャ」も 意外な日常のエピソード – AERA dot.
AERA dot.谷川俊太郎、妻とは「けっこうイチャイチャ」も 意外な日常のエピソードAERA dot.東京オペラシティ アートギャラリーで開催中の「谷川俊太郎展」が好評だ。母・佐野洋子の夫としての谷川を知る、画家で絵本作家の広瀬弦さん(49)が、会場を歩いた。 【写真】谷川俊太郎さんの近影や11歳のころの写真はこちら * * * 「すごいなあ。これだけ持ってきちゃっ …(続きを読む)

“なぐさめてあげる”完全版も!西野七瀬×野村周平『電影少女』BD&DVD特典詳細が決定!10・3発売 – TV LIFE
TV LIFE“なぐさめてあげる”完全版も!西野七瀬×野村周平『電影少女』BD&DVD特典詳細が決定!10・3発売TV LIFEごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、両親の離婚を機に、絵本作家の叔父・洋太(戸次重幸)の空き家で一人暮らしを始める。学校では同じクラスの美少女・柴原奈々美(飯豊まりえ)に密かな恋心を抱いているが、奈々美は翔の親友・古矢智章(清水尋也)に好意を抱くという …and more »(続きを読む)