離婚するかどうか…客観的なご意見がほしいですm(__)m 私(妻)29歳 正社員の事務…
離婚するかどうか…客観的なご意見がほしいですm(__)m 私(妻)29歳 正社員の事務職 夫 32歳 正社員の管理職 離婚しようと思う理由 ・浮気性(付き合う時点で二股されていた。そして 私を選び結婚。←結婚して知りました。結婚前に2度の未遂。更に結婚式の2日前にも。 結婚後も2度。私の知る限りです) ・浮気発覚後、もう小遣いはいらない、怪しいと思ったらいつでも携帯を見て構わない。だから別れないでほしい。 と言われたので許したのですが、数年後に小遣いが少ないと言い出し、『俺はお前の稼ぎで飯を食ってるのか!』と怒鳴られ… 通帳を返すと、半年で残高全て使われました。(約100万) ・子作りの為に会社を辞め、治療に専念していたら、『婦人科以外に病院に行きすぎ。いくつ病院行ったら気が済む?!』と言われたことも…。(歯医者と、花粉症の為に耳鼻科と、ものもらいの為に眼科へ行っていました) ・セックスレス 新婚当初は主人に拒まれ、子作りを始めてから月に3~4回。キスもしないがコスプレを強要してくる、愛情を感じないセックスです。 今は私もしたくないので全くありません。 ・主人のだらしなさ 身体をキチンと洗わないし、歯磨きはしたりしなかったり…歯磨きしても食べカスが付いていたりと適当なので、体臭、口臭が酷いです。 爪切りもしないので、絨毯に剥がれた爪がポロポロと。。。 仮性包茎なのに、ちゃんと皮を剥いて洗わないので、そこも臭います。 なので、今後も夫婦生活はできないです。 何度注意しても改善されず、私が神経質なだけだと言われます。 ・ギャンブル好き 休みの日はほぼ、パチンコへ行ってます。 ・酒飲み 365日、毎日必ず飲みます。仕事の日は、夜ビールとチューハイ1本ずつ。休みの日は昼間から飲んでます。 飲みに行くのも好きで、飲み会があれば必ず出席しています。 体の為に、休肝日を作ってとお願いしても、 俺の楽しみを奪うな!と言われます。 離婚を躊躇う理由 私は正社員とはいえ事務職なので、やはり主人の収入、経済力が大きいです。 主人は、年齢の割にお給料をいただいてる方ですし、昇給の見込みもあります。 家計に関しても、お金を渡していれば、他は何に使おうが何も言いません。(お金は、毎月約3~4万、ボーナス6~7万(額面の10%)です。) 家事は、機嫌が良い時に洗い物とトイレ掃除をしてくれます。 私が作ったご飯は、美味しいといって食べてくれます。が、そのおかずを残して、お菓子つまみにチューハイ飲みますが。 なにより、主人のご両親が、私にとても良くしてくれ、義両親には本当に恵まれてると思います。 今は、 普通に会話もするし、出かけたりもします。 ですが、私が主人を男として見れなくて。 旅行へ行ってもイライラし、楽しくありません。 私の祖母が亡くなった時、お葬式にも来てくれずパチンコに行っていたのもショックで…。 (私の実家まで車で4時間ほど) 離婚するなら、子供のいない今だと思っています。 主人は、離婚しようかどうか、気持ちは半々だと言っていました。 私次第なところがあり、余計に迷っています。 借金や暴力がある訳でなし、こんな理由で離婚していいものか…。 皆さんならどうされるでしょうか。 私がまだまだ甘いとも思います。 まとまりのない文章になってしまいましたが、アドバイスいただければ幸いです。(続きを読む)

離婚届を提出した後 本当に良かったのかな? と、もやもやが募ります。 届けを出す…
離婚届を提出した後 本当に良かったのかな? と、もやもやが募ります。 届けを出すときは、 解放される! と思っていましたが 全くポジティブになれません。(続きを読む)

ポジティブになる、メンタルが強くなるにはどうしたらよいでしょうか。36歳・会社…
ポジティブになる、メンタルが強くなるにはどうしたらよいでしょうか。36歳・会社員・女・未婚(離婚もなし)です。この属性情報のため、生活のほぼすべてが仕事です。 恋人も大学生以降いないため、「●●会社の人」というのがアイディンティティのすべてです。 よって、仕事が困難な状況の際、メンタルが弱いため気持ちがボロボロになって、どんどんネガティブなことを考え、さらに仕事がうまくいかなくなる悪循環に陥ります。 この状況に陥った際に、ポジティブに切り替え、明るく抜け出すためのお知恵を借りたく投稿しました。 オリンピック選手のように強いプレッシャーに勝てる強靭なメンタルがほしいのではなく、現代社会で、そこそこ穏やかに生きていけるようになりたいです。 基本仕様としてネガティブ思考で、メンタルが弱いです。数年前には、メンタルが弱すぎたゆえにパワハラ上司からのストレスで突発性難聴に罹りました。後に左遷されたパワハラ上司とはいえ、同じ上司の下で働いていて倒れたのは私だけでした。 こんな残念な大人になったのは、小学3-6年生ごろのイジメられた(差別を受けた)経験が由来していると自覚があります。ただ、この経験を遡って上書きできるものでもありません。 しかし、もっと辛い経験をしていても、ポジティブに生きている方、それらをバネにして、強いストレス耐性を得ている方がいらっしゃると思うので、できれば、そんな方々のお知恵を借りたいです。 現代社会では、ポジティブ思考でメンタルが強く、嫌味にならない適度な自信が必要であり、弱音を吐くことも許されません(ここに弱音吐いてますが・・・)。 ネガティブ思考で、メンタルが弱くストレス耐性もなく、1ミリの自信もない私のような人は、社会人としても、恋愛対象者としても、相手にされません。そもそも、悪いループに陥らないか、陥っても自己解決できる能力が必要です。残念ながら、私はそれらを持ち合わせていません。 「私なんか●●だから」という言葉を相当数言っているようで、会社の先輩や、元恋人に注意されたことがあるのですが意識して口に出さないようにしてても、基本的な思考回路に組み込まれています。 大学卒業以降、十年以上会社員を辛うじてやってこれたのは、高校~大学生のころに接客のアルバイトで身に着けた「明るい人を演じる」というのがギリギリできるからだと思います。でも実際は真っ黒な根暗です。 どなたか助けてください。(続きを読む)

「なにそれ?」世間に笑われても進めた、嫌われ女優の“ポジティブ離婚” – ニフティニュース
ニフティニュース「なにそれ?」世間に笑われても進めた、嫌われ女優の“ポジティブ離婚”ニフティニュース離婚」や「破局」というドロドロとした感情がつきまとうイベントを、あえてポジティブなものとして考えるようにしたグウィネス。散々バカにされ、本人たちも苦しい時期があったようだが、それでも前夫と関係を修復し、子供たちも実の父親と良い関係を築くことができたなら、「意識的 …(続きを読む)

西島秀俊、この秋は“二番手”俳優に!『オズランド』では弾ける笑顔も – cinemacafe.net
cinemacafe.net西島秀俊、この秋は“二番手”俳優に!『オズランド』では弾ける笑顔もcinemacafe.net秘密を抱えた公安捜査官や謎多き天才ドクターなど、知的でクールなイメージが根強い一方、TVCMで披露する爽やかな笑顔も印象的、現在公開中の『ペンギン・ハイウェイ』や2013年の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』で披露した“イケボ”にも定評がある西島秀俊。しかし、今秋に …(続きを読む)