子持ちの女性を離婚させる方法を探っています。 現在私(は独身男)と付き合って(…
子持ちの女性を離婚させる方法を探っています。 現在私(は独身男)と付き合って(彼女は不倫)いるのですが、 彼女はできちゃった婚で今の旦那と結婚、現在子供は二人。 ただ ●結婚する時は貯金が300万あると言っていたが、 実際は100万未満だった。 ●給与が月26万で会社から給与は今後上がらないと言われており、現在子供二人を育てていくには収入的に安すぎる。 ●お金の話をすると無視をしてテレビを観続けたり、無言で機嫌が悪くなり、ドアを強く閉めたりと恐い(モラハラではないか) 上記の理由で彼女は心の病(うつ病)になりました。 そのため彼女は十分にパートに出ることができず、家族の経済状況は良くならず、彼女の心の病も負のスパイラルになる一方です。 もちろん彼女は今の旦那に愛情は全くなく これは私と出会う前からそうだった、 私との付き合いは別として離婚はしたかった、 という話です。 私と付き合うようになって、彼女は本気で旦那に離婚の相談をしたのですが、 旦那は「夜も働くから」と言って離婚には応じません。そして結局夜実際に働くことは未だにしていません。 私自信としては彼女が離婚して、私がことども達を育てることは全く構わないと考えています。 私も収入が高いとは言えませんが、月に50万近くはあるので何とか彼女と子供たちを養っていけるだろうと思っています。 このまま協議離婚を続けていくには心の病がある彼女にとってとても負担になると思っています。 可能な限り楽に、負担が少なく離婚をさせてあげることはできないだろうかと考えています。 アドバイスがございましたら何卒よろしくお願いいたします。(続きを読む)

離婚する方法を教えてください。 半年前に無職の主人がアルバイトをしてくるからと…
離婚する方法を教えてください。 半年前に無職の主人がアルバイトをしてくるからと家を出て、帰ってきません。 お金を送ってくるでもないので、賃貸を引き払って、私と子どもは実家で生活さ せてもらっています。 連絡手段は携帯のみです。最初の3ヶ月ほどは連絡がかろうじて取れていましたが、それもなかなか返事が返って来なかったり、電話するからと言ってして来なかったり。 離婚を切り出したところでさらに連絡が取れなくなってきました。 主人は、やり直したい、離婚は早すぎると言いながらもギャンブルにお金を使い、漫画喫茶などを転々とする自分の生活費で精一杯でこちらにお金を送ってくることもほとんどありません。 何度か言って、一度だけ家賃を送ってくれたこともありましたが1ヶ月分の家賃のみ、そのあとは「お前に離婚したいという気があるんなら渡すお金はない」と音信不通になっていきました。自分の月々の支払いで貯金もままならない状態なんだと思います。もちろん家賃は払えなくなり、産後に大変な思いをして揃えた家電なども全て手放すことになりました。 「俺はやり直したいけど、離婚したいと言っていたから家を手放すことになった」と家を引き払うことになったのも私のせいにされています。 それから2、3ヶ月、連絡は一切無視されています。たまにLINEに既読がつくのですが、数週間に一度です。電話も毎日何回もかけていますが一度も出てくれません。お義母さんの連絡も無視です。 住民票はこちらにあるまま、どこにいるかもわかりません。 小さい子どももいるため、物心がつく前に早く離婚したいです。主人は子どもに未練はありません。親権では問題にならないと思います。 離婚する方法はあるでしょうか…?(続きを読む)

離婚、説得方法 つい先日相談させていただきました。 旦那から離婚と言われ説得中…
離婚、説得方法 つい先日相談させていただきました。 旦那から離婚と言われ説得中です。 理由は過去質問にあります。 旦那から離婚を伝えられ数日…なんとかやり直せないかと説得しておりま す。 子供のためにも考えてほしい まだ愛してる、別れたくない 努力します、がんばれる自信があるから信じて など沢山真剣に思っていることを言っていますが、旦那は「限界越えた」「家に帰るのも苦痛だ」と言います。 ですが旦那が離婚を考えだしたのが子供が産まれてから、つい最近です。離婚を伝えられる前日までは普通に仲良くしていたのに… まだ修復の余地ありでしょうか? 旦那は根に持ちストレスが溜まりにたまって爆発するタイプです。 家では必要最低限の会話にしか返事をしてくれません、しかも「うん」だけ。 今までに衝突は何度かありました、ですがこんな数日も期限が悪く、口も聞いてくれないのは初めてです… このようなタイプの人間を説得するにはどうしたらいいでしょうか?(続きを読む)

国際カップル、結婚も離婚もいばらの道? – swissinfo.ch
swissinfo.ch国際カップル、結婚も離婚もいばらの道?swissinfo.ch特に大事なのが、コミュニケーションの取り方やけんかした場合の対処方法だ。文化とメンタリティーが重要なこともあるが、それが唯一の原因ではない。 スイスの国際結婚件数はここ30年間で3倍に増加した。2016年に国際結婚したカップルは1万5100組で、結婚件数全体 …(続きを読む)

一人でこっそり観てね!涙活のプロが教える月曜の憂鬱が晴れる感涙動画4選 – @DIME
@DIME一人でこっそり観てね!涙活のプロが教える月曜の憂鬱が晴れる感涙動画4選@DIMEこの連載では、月曜日の憂鬱を減らし、一週間を楽しく過ごす方法を研究、紹介していきます。 ※「月曜クラブ(月ク)」にご … つまりは結婚式の逆で、離婚をされる夫婦を対象に、ご家族やご友人の前で「再出発の決意」を誓い合う式なんですね。その離婚式の中では、新郎ならぬ「 …(続きを読む)