離婚時期が・・・。彼を信じていいのでしょうか?どう気持ちの整理を 付けたらいい…
離婚時期が・・・。彼を信じていいのでしょうか?どう気持ちの整理を 付けたらいい? バツ1子無しの女です。同じくバツ1ですが子供が1人(前奥さん引取り) の居る人と4年と少し前からお付き合いしてます。 私の前の結婚が、前の旦那の浮気で失敗してしまっていて、今度の パートナーには信頼できるという事を一番にして付き合って来ました。 最近、色々な事情を乗り越え、一緒に暮らす事をお互い現実に考えられる 様になって来たのですが、彼を信じて良いのかわからない物を目にして しまいました・・・。 前の旦那さんの時、色々チェックして真実を知っても、結果、苦しむ事が 多かったし今の彼を信じる気持ちが強くて、4年程の間、持ち物のチェック などは極力しない様にして来たのですが、最近、つい気になった手紙 (彼のお母さんから)を見てしまいました。 そこには、私と付き合う前に別れたと聞かされていた前の奥さんが、中々 離婚届をもらえないと言って困っているから、ちゃんと考えてあげなさい という内容が書かれていました。 私に言っていた話では、前の奥さんは育児休暇明けには出て行った との事だったので少なくとも子供が1歳の7年程前には離婚が成立している はずでした。 でもその手紙は3年ちょっと前の物でした。その後、ちゃんと離婚はした みたいですが1年半近くも、既婚者と付き合ってたという事になります。 それが納得出来なくて。 彼に離婚時期が言っていたのと違い、遅い時期になった理由を聞いたの ですが、全然納得いく回答が返って来ません。 離婚を突き付けられた事がショックであまり記憶が無いと・・・。 私を騙すつもりは無かったと言う彼の言葉と、自分の気持ちを考えて これまで通りお付き合いを続けると決めたのですが、気持ちの整理が出来ません。 7年前に別れたはずが、3年弱前になったのは何故なのか?別れた彼の 奥さんに聞いてみたくて仕方ありません・・・。 どちらの都合でそうなったのか。でもそれは絶対嫌だと彼は言います。 真実を知りたいのに。 仲良く付き合っていく為には、彼を信じて私がこの事を忘れるのが一番 なのでしょうか? 長文で済みませんがご意見聞かせてくれたら助かります。 よろしくお願いします。(続きを読む)

不倫の彼の離婚の時期について。 彼は「必ず離婚する」と言ってます。 でも「今は…
不倫の彼の離婚の時期について。 彼は「必ず離婚する」と言ってます。 でも「今はまだ子供が小さいから…」って言います。 奥さんが産んだ子供はまだ4歳と2歳だけど… 離婚するのって小さい方が良くないですか? 私自身記憶にない時期に親が離婚したみたいだけど、覚えてないから何とも思ってません。 辛かった思い出って言えば、小学生の時飼い犬が死んでしまった時の方がずっと悲しんだ。 小学生になってから離婚の方が、子どもは辛いんじゃないかと思うんです。 皆さんは、離婚するなら子どもが何歳ぐらいがいいと思いますか?(続きを読む)

離婚の時期で悩んでいます。 別居状態の主人から、離婚の話が出ました。 10歳と8歳…
離婚の時期で悩んでいます。 別居状態の主人から、離婚の話が出ました。 10歳と8歳の子供がいるので、子育てが終わってからの方がいいのですが、主人は「俺の人生にケジメをつけたい」と言っています。 ここ2年程別居状態です。 マンションを購入した時から、毎日は帰宅出来ないのは承知でしたが、帰って来れないではなく、帰って来なくなりました。 夫婦としては、下の子供が出来た後から破綻しています。 何度か修復の話を出しましたが、断られました。 私も今は主人に愛情はありません。 子供は週末には主人の実家に泊まりに行っています。 離婚するなら私は旧姓に戻したいのですが、子供の事を考えると学校のことなどもあり、どうするか迷います。 離婚後も今まで通りの生活費をくれると言います。 マンションもくれると言います。 現状と変わらないのであれば、離婚は上の子が成人してからにしたいです。 これからどうしたらいいでしょうか。 アドバイスお願いします。(続きを読む)

ジョニデ伝説復活のシナリオと今後はいかに? – VOGUE JAPAN
VOGUE JAPANジョニデ伝説復活のシナリオと今後はいかに?VOGUE JAPAN今年の6月、自身のバンド「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」のワールドツアー中、SNSにアップされたファンとの写真で激痩せが取りざたされたジョニー・デップ。元妻アンバー・ハードとの結婚・離婚で失ったものや、指に入れたタトゥーの変化、復活の予兆でもある映画『 …(続きを読む)

離婚より卒婚にメリット?熟年夫婦のストレス対処法 – All About NEWS
All About NEWS離婚より卒婚にメリット?熟年夫婦のストレス対処法All About NEWS… は、何と言ってもいちばん身近にいるパートナーです。婚姻は、安全・安心な暮らしを守るためのいちばん身近なセーフティーネットです。パートナーとの生活が耐えられないほどの苦痛でないのなら、結婚を続けるメリットにもよく目を向け、早計に離婚を判断しない方が賢明です。(続きを読む)