離婚後の金銭感覚について、、、 妻からの申し出により離婚が成立しました。 2人共…
離婚後の金銭感覚について、、、、 妻からの申し出により離婚が成立しました。 2人共仕事があり、また子供も居なかった為 財産分与や養育費なども無く あっさりと終わりました。 しかしそこから自分でも何かが狂ったように 車や時計など今年に入って数百万単位で、 散財するようになってしまいました。 周りには寂しさを紛らわせてるんじゃない?? と色々言われますが、 自分ではそんな感情考えもしなかったのですが、 最近良く分からなくなってきました。 皆様離婚後自分にどのような変化がありましたか? また自分はなぜこんなに散財してしまうのでしょうか、、、、 よろしくお願い致します。(続きを読む)

どうしたら良いでしょうか、世界一モテないのが日本人男性、世界一モテるのが日本…
どうしたら良いでしょうか、世界一モテないのが日本人男性、世界一モテるのが日本人女性という情報を知ってから精神的にまいってきました…。19歳男 専門学生です今年の7月にまずYouTu beに投 稿されてる外国の事を紹介する番組の中の出演者の海外生活の経験がある女性が日本人男性は世界一モテない、毎年ワースト1位等の発言をしていて、初めはえっそうなの!?ぐらいで流したんですが、しばらくして思い出してググってみたらネバーまとめや他サイトにもそのような事が書いてました、それでそのネバーまとめや他サイト内で世界一モテない論理を読んで半分納得したのですが、他に調べていくと世界一日本人男性がモテないって大袈裟に言ってるだけで実際は嘘だよな?wwみたいな内容のvipのまとめ記事を見つけました、その中に日本人女性が世界一モテる、日本人男性が世界一モテないってのは実際日本人女性とマスコミが男叩きのために作ったデマと書いてありそこからまたあら探しした結果世界の夫、妻にしたいランキングで日本人男性が世界第12~13位日本人女性が世界第97位、日本テレビの2012年放送の世界番付のモテる国ランキングで日本人男性は12位、日本人女性は第6位という情報を知り世界一モテないのが日本人男性、世界一モテるのが日本人女性うんぬんはやっぱりガセネタだったと判明し、それからここ最近毎日何度か「世界一モテないのが日本人男性、世界一モテるのが日本人女性というのはガセネタで、俺ら日本人男性は世界番付とかその他サイト情報でモテる国と夫にしたい国ランキングで128ヶ国中世界第12位で世界トップクラス、アジアなら、アジアを世界とするなら世界一、東南アジア、南米ならモテモテ、白人にも有色人種では一番結婚率も高い」こういう感じで言い聞かせていたら脳内が疲労したような頭痛や寝起きの体の震え、精神的不安が止まらないです吐き気まで起きる程です。日本人男性として嘘でも世界一モテないのが日本人男性と記事に書かれていて気分が悪いです、デマと分かり世界第12位と分かっても何故だか嘘でも世界一モテないというタグ日本人男性として自分が否定されているような気がして抑うつ状態みたいになってしまい人格がおかしくなってます。早く普段通りの自分に戻り日常生活を送りたいです、、こんな気持ちどうしたら治せるでしょうか…このストレスからか頭痛まで発生し辛いです、早くこの悪循環から抜け出したい(続きを読む)

部落差別ってまだあるのでしょうか 来年の結婚をしようと思ってる彼が居ます。 し…
部落差別ってまだあるのでしょうか 来年の結婚をしようと思ってる彼が居ます。 しかし、彼は、両親が居なくて、(両親が離婚して、お母さんは彼が高校生の時に病気で亡くなりました) お兄さ んと2人で暮らしてます。 とても優しく、常識がある人です。 見た目は少し派手ですが‥ 私達は来年結婚を考えています。 結婚するにあたってと、彼が私に部落出身である事を言いました。 私は言われる前からずっと分かってましたが、生まれたところなんて私にも、彼にも関係の無いし、選べるわけがないのだから気にしないと決めてました。 しかし、来月私の両親への挨拶があります。出身地など聞かれると思うと怖くて。 私は両親が大好きで、尊敬もしてます。 もちろん差別なんてする様な人じゃないと信じてますが、もし、反対されたら、私は両親に対して軽蔑を覚えてしまうと思います。 だから気付かれるまで黙ってようと思うのです。 最初から部落である事を言うのではなく、彼自身を見て欲しいので。 反対されたら私は出て行く覚悟はしています。でも両親には感謝もしてます。 花嫁姿も見せたいし、祝福もして欲しい。 嘘はつきたくないので、言わないようにしようと思うのですが、これは罪でしょうか? 皆さんの意見をお聞かせ下さい。 お願いします(続きを読む)

宇多田ヒカル「再離婚」に怪しい「オトコ」の影? プロデュースの「新進アーティスト」とは – Business Journal
Business Journal宇多田ヒカル「再離婚」に怪しい「オトコ」の影? プロデュースの「新進アーティスト」とはBusiness Journal宇多田ヒカルが、2014年に結婚した8歳年下のイタリア人男性と離婚したことがわかった。 4年の離婚ということで、一部スポーツ紙では知人の「数カ月前に別れている」という証言も得ているという。2015年には子どもも出産していたのだが……。 今回の離婚に関し「やっぱりね」 …and more »(続きを読む)

家事をめぐるケンカは離婚のもと! 危機を回避する、シンプルな2つの解決策 – BUSINESS INSIDER JAPAN
BUSINESS INSIDER JAPAN家事をめぐるケンカは離婚のもと! 危機を回避する、シンプルな2つの解決策BUSINESS INSIDER JAPAN離婚に関する全米調査の結果、回答者の25%が『家事について意見が合わなかった』ことを、離婚の最大の理由に挙げた。『不倫・浮気(40%)』『性格の不一致(35%)』に次いで、3番目に多かった」. わお! 論文は、家事をめぐるケンカのせいで離婚の危機にある、もしくはその …【海外発!Breaking News】離婚から50年 83歳と78歳の元夫婦、再び人生の伴侶となることを誓い合う(米)Techinsight japanall 3 news articles »(続きを読む)