父の浮気。 私は今、中1です。私が小4の時から絵文字を使わない父が、急に知らな…
父の浮気。 私は今、中1です。私が小4の時から絵文字を使わない父が、急に知らない人だけに、絵文字をつかうように なりました。 小6の時、日曜日に「用事があるから習い事の送り迎えができない」と言われて、その夜にLINEの通知に「今日はたのしかったよ」と書いてありました。今まで四年間我慢してきたけど、そろそろ辛いです。 母は働いていて、とても忙しく日曜日も仕事があるぐらいです。 検索履歴にワクワクメールっていうのがあったり、LINEに「30万のバッグほしいな」ってかいてあったり。 もう父を信じれません。 母がとてもかわいそうです。 お金の無駄遣いは、とてもいやです。 どうすればいいですか? 乱文ですみません。 ご回答よろしくお願いいたします。(続きを読む)

旦那が浮気していました。 私が普段送らない可愛い絵文字を送ったところ浮気相手と…
旦那が浮気していました。 私が普段送らない可愛い絵文字を送ったところ浮気相手と間違えて送ってきたんじゃないか?と言ってきたので何か自分がやましい事してるのでは?と携帯を見たら若い女 の子とメールしまくってました。 料理が世界一美味しい! 愛してるよ! 今の生活捨てる覚悟出来たら迎えにきて! アイツ(私)は気が強くて無理だ!今度何か言ってきたら離婚届けつきつけてやるからな!待ってて! 大好きだよ! など。 ラブラブメールが毎日されていました。ただ、体の関係があるかは直接は解らない内容。 気付かぬふりをしていつも以上に良い妻を演じてましたが、子供と楽しそうに遊んだ直後にも 会いたいよ~今もずっと考えてたなどと入れていて、裏切られた気分で子供に触れてほしくないと思いました。 一生懸命仲良くしようと頑張ってきたのに、 アイツは俺の親に酷い態度とる!などと浮気相手にチクっていてむかつきました。 元から親離れ出来てなくて親の味方ばかりつく夫に限界で、さらに浮気が重なり、子供を連れて実家に帰りましたが、帰省中も 浮気はしてない!ゲームか何かだ!メールもしてない!の一点張り。 子供の誕生日を家族で祝ってやりたくて、渋々家に帰りましたが、体を求めてくる夫に、別れたかも解らず昨日浮気相手を抱いたかもしれない手で触れて欲しくもないしこんな状態で受け入れたくないと拒否し、浮気を認めて謝罪してくれればやり直す!と言ったところ、逆ギレ。 してないもんはしてない! メール見て全部知ってるよ? してない! じゃあ、同じ事私がしても浮気じゃないのね? 勝手にやればいい!しつこいんだよ! といい争いになり家の物を破壊し出て行きました。ちなみにDVはありませんがキレると他人にケンカふっかけたり仕事辞めかけたり、歯止めがききません。 浮気してた夫に抱かれたくないと思うのは私のワガママですか? 一度の浮気位なら許して何もなかったように受け入れるべきですか?またされそうな気がしますが。 また問い詰めて認めさせようとしたら逆効果ですか? 嘘を付き続ける夫をもう信用できませんし、謝るどころか逆ギレする姿、親離れ出来てない姿にもウンザリしています。 親の味方につきベタベタしてる親子関係に気持ち悪いとすら思い、愛は醒めかけてます。 子供が小さいから離婚したくない気持ちもありますが、こんな夫に一生ついていくべきか悩んでいます。 何度もすみませんが、アドバイスお願いしますm(_ _)m(続きを読む)

彼の浮気?についてです。 付き合って1年半の彼がいます。 先週ひさしぶりに彼と…
彼の浮気?についてです。 付き合って1年半の彼がいます。 先週ひさしぶりに彼と大げんかになり、別れ話にまでなりました。 一旦別れ話は収まりましたが、疑問に思ったことがあります。 彼は普段LINEで顔文字は使うけど絵文字は全く使いません。 付き合い始めや、私の仕事の都合で1ヶ月ほど遠距離になったことがありましたが、その時は使っていました。 思い返すと喧嘩になると彼は絵文字を使い始めます。 仲直りするといつも通りになる気がします。 私は逆で、いつも絵文字を使うけど喧嘩の時は使いません。 基本的に私がいつも怒り始めるので少しでも宥めようとして?かなと思っていましたが、最近彼が急に絵文字を使い始めるのは浮気の兆候だというのをテレビで見てから不安になっています。 確かにどれも浮気のタイミングだとは思います。 男性目線の意見を頂けると嬉しいです。(続きを読む)

別れてもやっぱり好き…元彼とよりを戻す方法 – Grapps
Grapps別れてもやっぱり好き…元彼とよりを戻す方法Grapps二人の気持ちが自然に離れてしまう場合もあれば、どちらかの浮気や性格の不一致などが原因になることもあります。 例えば、根本的に … メールや電話の場合は絵文字やスタンプで好意を示したり、相手と話すことができて楽しいということを伝えるのも効果的です。 別れた後も …(続きを読む)

SNSの新現象「プチ浮気」について心理学者 – Sputnik 日本
SNSの新現象「プチ浮気」について心理学者Sputnik 日本他の例として、以前の恋人のページを見ることや、パートナーではない誰かにハートや花の絵文字やステッカーを送る癖、常に誰かのインスタグラムをチェックする必要性などが挙げられている。 人々が頻繁にSNSを利用するようになるにつれ、それを原因とするカップル間の口論 …(続きを読む)