離婚の意思があることを主人に伝えたあとの、主人の反応や行動について。 出産後、…
離婚の意思があることを主人に伝えたあとの、主人の反応や行動について。 出産後、主人の自分勝手な行動がひどくなり、人を傷つける言葉を言ったりするのが苦痛でしたが、産後クライシスかな と思ってひたすら我慢してきました。 しかし先月、もう使わないと言った、カードローンに無断で手を出し、一気に信用をなくしました。 さらにその後の主人の対応、逆ギレ、泣き出す、わたしを無視するなどの行動を見てより一層信用をなくし、離婚の意思があることを主人に伝えました。 主人は、離婚はできないとは言ったものの、悪かった、とか、直すとかそういった言葉は一切なく、逆にまたわたしを責めてきて、「何が言いたいの?どうしてほしいの?」と威圧的に言われました。 途中ため息をついたり、睨みつけてきたり、鼻で笑ってきたりもしました。 わたしは、主人に対して、こういうところが嫌だ、など具体的に話をしました。 一方的に言うのでなく、わたしもこう言うところがあって申し訳ないけど、などの言葉も入れつつ話をしました。 が、主人は俺だって我慢することもある、と食い気味にきて、 わたしが、どういうことで我慢して、嫌なことは何か、聞かせてほしいと聞きましたが 「今はパッと思い浮かばないけど」と言われたので、 わたしの悪いところがわからずじまいでした。 別居の話も出しましたが、主人は実家に帰れないらしく、わたしも諸事情で今実家に行けないのでとりあえず一緒に住んではいます。 主人は以前と同じように、夜の洗濯をしたり、子ども(0歳児)をお風呂に入れたりと、一切何もしない!ということはしませんが、 何も変わりがありません。 必要事項を話しても、「ん」とかです。 話し合いの中で、主人の、子どもができた親としての、仕事に対する意識の低さを指摘し、そのとき主人は、反抗したんですが、来週に迫っている試験の勉強も全くする様子がなく自分の趣味に走っています。 主人が何かしら行動を起こしたりしていれば、離婚を思い留まることができますが、全く何も変わらずで、逆にわたしを責めたりする態度をみて、そんなものなのか、と情もなくなり、離婚への意識が高まる一方です。 わたしが折れなければこの状況は変わりません。 どうすればいいのかと、主人はわからずただ不器用なだけなのか、どうなのか… わたしが厳しすぎるのか… 改善する様子も反省の様子もない、話をする様子もない、 男の人は、こういうものなのでしょうか?(続きを読む)

夫の不倫、浮気で離婚できない自分がわかりません 現在結婚4年 夫とは職場で出会い…
夫の不倫、浮気で離婚できない自分がわかりません 現在結婚4年 夫とは職場で出会い3年のお付き合いの末結婚しました 夫は出会ったときに妻と子が一人おり すでに別居状態(妻が家事をせず 育児を両親に任せたいがために実家に帰ったまま)で離婚を考えていたところ私と出会い離婚を決意し、バツイチ子有りです 夫は離婚後、 私と付き合ってからも 何度もLINEやカカオトーク、出会い系アプリで 色々な女性と連絡をとっていました 最初の頃は私も別れを切り出されたくなくて 悪いところは直すからと下手に出ていました 途中からは別れる覚悟でやめてほしいと伝えやめてくれたときもありましたが、やはりすぐにまた連絡を取っていたりしました それも前回の女ではなくまた新しい人を何人も… 証拠の写真も撮り、問いただしても、いつもわかんないなどと言うだけで謝らずですが、毎回ちゃんと話をして、謝罪とやめるということを約束してくれていました。 といってもやはり定期的に色々な方と連絡を取るので この世から女性がいなくならない限り続くのかなと思うほどにやめませんでした。 私は根に持つタイプで過去のことを忘れられないのですが、基本的には関係は良好で夜の営みもあります。 夫の行きたいところには夜中でも出掛け、 出掛けた帰りが夜遅くとも基本は家でご飯を作り、 夫は服が好きなので一部屋埋まるほど持っていますが、新しい服が欲しいというと"もういらないのに"とうんざりしますが 「かっこいいよね!でもこれは前買ったのとココが違うだけな気がするけど、どういう服と合わせて着る?持ってるやつの方がシルエットが細いから合わせやすくていいとおもうよ」などと いきなり否定などせず、アドバイスしながら諦めさせたりしていました 頭ごなしにだめ!などと言うときもありますが、すべてではありません なので私の性格や夫へのあたりに対しては不満はないそうです が、夫の仕事が交代制で私が日勤フルタイムなのもあり 私のいない時間に会える人と会っていたりしたそうです 最近新たに連絡を取っていた何人もの女性のうち1人と3回会っており、うち2回は体を重ねたそうです またその女性はシングルマザーで旦那の浮気が原因で離婚したとのこと。 不倫が私にバレの結婚している旨を伝えたら 好きだったのに裏切られた!最低!さよならといいつつも離婚してほしいと言ってきました。 夫に気持ちを聞くと、 「私と同じくらい好きだか、子供を養っていくつもりなどはまだなく、とりあえず連絡をした」と言われ衝撃でした。 今までの人は遊びだけで好きな人などいなかったからです。 7年いる私と数回会っただけの女性が同じくらいとは…時間ではないのですね… 結果的にその女性には夫は浮気をやめられないことや、嫁とあなた以外にも現在進行形で連絡を取ってる女がいることも伝え、きっぱりと別れてもらいました。 その際、夫に私と離婚するのかと聞くと 「俺はもう何度も浮気をして傷付けている、だめなことはわかってるし一時やめられるときもあるが、たぶん女の子と連絡を取ったりすることは精神安定剤みたいなもの。だから嫌なら離婚してもいい、ただ離婚したからといってこの人と一緒にはならない。なんか好きって思っただけだったから。ただ自由に自分の時間をすごして連絡をとったり会ったりしたい」と。 私は「考えさせてほしい」と胸が裂けそうな思いでその日をあとにしました 次の日また話し合いをし夫の気持ちをしっかりと聞きました 正直私は恋愛依存症みたいなところがあり、ダメな夫に尽くしてる自分に価値を見いだしてる部分があります。もちろんそれがよくないことというのは承知です なので夫に 「私と子供を作ったり仲良く夫婦していきたいと思うか、また不満があって離婚したいわけではないのか」聞くと 「女の子と見えないところで連絡をとったりするとおもうけど、今まで通り嫁を優先するし家庭を大事にしたいし、子供ができたら嬉しいから一緒にいることは嫌ではない。ただ俺は結婚には向いていないと思うしありえないほど勝手なことをいってるのはわかっている」とのこと なのであとは本当に私次第なのです ここまでされても夫のことを好きなのは変わりません思い込みだとしても… 正直世間体も気にします。職場恋愛ですし兄弟両親親戚ともに仲良くているので だめなことはわかってますし、浮気をやめられないことも理解し、いつか直すだろうと期待しても無駄だということもわかっております。 ですが、私との将来は大切にしてくれるとのことなので、すぐに離婚に踏み切れない私は 一旦浮気を公認するという形を取りました。 基本は体の関係は無しで、既婚を伝えること 出会い系ではなくセカンドパートナー探しをしたらどうか、女の人と会うときは連絡をすること 変な関係になっていることも承知です このまま未来をみるかやめるか決められません…(続きを読む)

離婚したくてもできない人、いますか? ・私35歳、大卒でアルバイト。収入は18万円…
離婚したくてもできない人、いますか? ・私35歳、大卒でアルバイト。収入は18万円ぐらい ・夫31歳、中卒で週3半日のみ勤務のアルバイト。収入は5万円ぐらい 生活が苦しく、自分が好きなことをするためのお金は、土日にアルバイトして稼いでいます。ここ数年やっと家計で食材を買えるようになりましたが、それまでは平日のお弁当代も私が自分で稼いでいました。さらに夫は働く意欲がなく、ミニ株を試したりネットワークビジネスをして生活できるようになりたいと考えているようです。その代わり、家事はしっかりやってくれます。 収入など客観的に見て、離婚した方が良い例だと思います。が、私は、 ・両親から精神的な虐待を受けた事に耐えられず絶縁してしまった(頼れる実家がない) ・もともとコミュ障で親しい友人がいない ・夫が前向きな性格で一緒にいると居心地が良い この3点から離婚することができません。同じような方いますか?どうしたら今の状況から抜け出せますか?(続きを読む)

配偶者と離婚ができないから(けど)不倫する、という男女 – ニコニコニュース
ニコニコニュース配偶者と離婚ができないから(けど)不倫する、という男女ニコニコニュース最近で言うと元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行さん(44歳)が、かねてから交際中の女性と同居していると報じられました(女性セブン2018年7月5日号)。記事によると、森さんの長年別居している妻とは、慰謝料の額などの折り合いがつかずに離婚話が進まない状況と …and more »(続きを読む)

不幸せな妻に離婚認めず 英最高裁が離婚法めぐり判断 – BBCニュース – BBCニュース
BBCニュース不幸せな妻に離婚認めず 英最高裁が離婚法めぐり判断 – BBCニュースBBCニュース不幸せなので夫と別れたいとの英女性の訴えをめぐり、英国の最高裁判所は25日、離婚は認められないとの判断を示した。不幸せな妻に離婚認めず 英最高裁が離婚法めぐり判断 – iRONNAiRONNA(いろんな)英最高裁、「愛のない夫婦」の離婚認めず 厳しい破綻証明が壁 写真1枚 …AFPBB Newsall 2 news articles »(続きを読む)