鬱が原因で離婚になりそうな友達夫婦がいるんですが、子供もいるしなんとか解決で…
鬱が原因で離婚になりそうな友達夫婦がいるんですが、子供もいるしなんとか解決できないでしょうか。夫婦の問題なのであまり介入できませんが奥さんのほうが鬱の症状なような気がします。(何も ないのに急に怒ったり泣いたり感情が不安定)知識や体験した方などおられましたら教えてください。(続きを読む)

精神病の人間と同居していると、こちらまで狂いそうです。 今は、離婚しか考えられ…
精神病の人間と同居していると、こちらまで狂いそうです。 今は、離婚しか考えられません。 うつ病の妻と離婚をしようと思っています。 自分自身にもうつ病的な症状が出て来てしまいました。 日に日に私自身の気持ちが壊れて行っている感じがしています。 心許せる人や、精神科医などでも相談しましたが、病気の奥さんを見捨てずに頑張れと言う意見が多かったので、今まで頑張って来ました。 しかし、今月に入ってから、話をするのも、体が触れるのも嫌になってきてしまい、本当に訳が分からなくなってきました。 自分が精神病院に行こうかとも考えたのですが、夫婦で病気の診断をされてしまっては、生活にも支障が出ると思い、病院には行かずにいました。 ですが、もう限界です。 妻と離婚をしようと考えています。 しかし、娘と今後の妻の事が気掛かりでなりません。 私は、離婚までに2人のために何をして、何を残してあげれば良いでしょうか? 資産・貯金などは、ほとんど無いのですが、妻と別れた後は愛知県名古屋市の実家に帰ろうと考えているので、全て妻に渡しても良いと思っています。 祈祷師の神宮司龍峰先生に電話相談で霊視をして貰ったら、離婚が最善の選択だとのアドバイス を頂きました。 出来る限りの事は妻にしてあげたいと考えているので、教えていただけると幸いです。 尚、離婚の話はもちろんまだ妻にはしていません。 別れた後の準備が整ったらしようと考えています。 離婚した方が良いと思いますか。 よろしくお願いいたします。(続きを読む)

離婚します。 結婚してまだ半年くらいなのですが、離婚を決意しました。 理由は彼…
離婚します。 結婚してまだ半年くらいなのですが、離婚を決意しました。 理由は彼のうつ病です。 付き合っている時からうつ病なのは知っていましたが、それでもちゃんと真面目に働き、前向きに頑張っていました。(少なくとも私はそう思っていました。) が、結婚してから、治療に専念したいからといって会社に行かなくなりました。治療といってもただ毎日家で寝ているだけです。 わたしが毎日会社から帰ると、旦那がベッドで寝ているのを毎日見て…なんだか嫌になってきました。 彼の親が地主でマンションを何棟か持っております。なので、家賃はかかりませんが生活費はかかります。 彼が仕事に行っていないのでわたしが全部生活費を持つ形となり、我慢が出来なくなり 「生活費全部出せなんていわないから、せめて折半してくれ!」と言いました。 そしたら一言。 「働いてないから収入ないし、無理だよ」 また、ことあるごとに 「親から貰えばよくね?」と。 で、喧嘩になると、「払えねーよ!」と怒りつつも、次の日わたしの口座に50万入ってたり…。 わたしがうつ病への理解がないのでしょうか? うつ病は子供にも遺伝すると医者が言っていたので、そちらの点も不安です。 「もう離婚する!」といったら、「ああいいよ!」といわれ、先日テーブルの上に離婚届がありました。 わたしの実家は地方なのですが、私の親の印鑑がありました。どうやらわざわざ郵送してくれたようです 苦笑 もうやっていけませんよね?私は離婚する気満々だし向こうもそうなので離婚は決定ですが。 わたしがうつ病への理解がないのでしょうか?(続きを読む)

離婚→生活保護→無免許運転の医師の末路 – PRESIDENT Online
PRESIDENT Online離婚→生活保護→無免許運転の医師の末路PRESIDENT Online研修医として救急病院で働いていたときに、うつ病を発症して離職し、その後糖尿病になったらしい。医師になるためにたくさん努力をしただろうに、さあこれからというところで心や体の病に。そこに離婚も加わり、経済的にも追い込まれた状態で、刑事事件の被告人にまでなって …and more »(続きを読む)

12年間にわたるうつ病との闘い―精神薬依存症の恐ろしさをミュージシャンが告白 – ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュース12年間にわたるうつ病との闘い―精神薬依存症の恐ろしさをミュージシャンが告白ダ・ヴィンチニュース山口さんは依存症にまつわる地獄の日々と、そこから立ち直っていく過程を著書『「うつ病」が僕のアイデンティティだった~薬物依存というドロ沼からの生還』(ユサブル)で自ら告白している。現代人が依存 … 最初の妻と離婚した後、2度目の結婚生活も破綻を迎えた。家族との口論 …(続きを読む)