相談内容の真偽は無関係?不当な「DV加害者認定」が父親に招いた悲劇 – livedoor
livedoor相談内容の真偽は無関係?不当な「DV加害者認定」が父親に招いた悲劇livedoor不当に「DV加害者」とされ、子どもと引き離されるケースが後を絶たない(写真:spukkato/iStock). 名古屋地方裁判所は4月、「DV加害者」と不当に認定された夫側の主張を認め、妻と県に55万円の賠償を命じる判決を下した。 これまで、離婚して子どもを引き取った側がDV等 …(続きを読む)

離婚訴訟が長期化、平均1年超 財産分与巡り対立 – 日本経済新聞
日本経済新聞離婚訴訟が長期化、平均1年超 財産分与巡り対立日本経済新聞2016年に判決などで結論が出た離婚訴訟の一審の平均審理期間は12.3カ月で、離婚訴訟が家庭裁判所の管轄になった04年以降で最も長かったことが21日、最高裁の報告書で分かった。財産分与などを巡る夫婦間の対立が深まり、解決が難しい事件が多くなっているとみ …and more »(続きを読む)

離婚調停3回目が終わりました。申立人は妻です。私は離婚を回避したいのですが・…
離婚調停3回目が終わりました。申立人は妻です。私は離婚を回避したいのですが・・・・。妻はDV防止法を使って、離婚を進めています。 3日目の離婚調停が終了しました。うち、最初の2回は、婚費が中心で、3回目からやっと核心の話が進み始めました。しかし、話は、妻=離婚。私=回避で平行線です。 妻には、私に対する不満があったことは、認めます。「妻の不満をしっかり聞きいれなかったこと」「お互いに笑顔が少なくなったこと」……。最終的なきっかけは、お互いに言い合いの激しい口論になり、私が怒鳴ってしまったことです。口論の内容を簡単に述べると、 ①「毎月、振り込む生活費が少ない。」と言われ、口論。しかし、家庭には約26万円入れています。ただ、給与明細をほとんどわたさなかったのは・・・・私が間違っていました。 ②子供の前で、大喧嘩をしてしまったこと。子供は泣いてしまいました。言い合ったとは言え、責任の一端は私にあります。 その結果、妻はDVを訴え、DV法を使い保護されました。妻子の居場所は不明です。 私が間違いなく言えることは、 ○身体的暴力は絶対にないこと(保護命令なし)。 ○普段、会話は多くないが、暴言はないこと(ただし、大きな口論になった時に、感情的になって相手を責めてしまったことなどの暴言はあったのは認めますが、死ねとか能無しとか出てけなどいったことはありません。) ○子供の世話は間違いなくしてきた(これは、妻も認めています。) でも今は、DV法を使われ、この状況です。ちなみに妻は、DV法を以前から調べていたことは知っています。 私は、妻も子供も愛しています。なんとか離婚は回避したいのです。だから、調停では、相手の要求をほとんど呑んでいます。相手の非難はしていません。 婚費、その他の金銭の要求、子供の荷物の引渡し等、すべて素直に受けれいれています。自分の心の弱さから、妻に不快な思いをさせたこと、自分が変わらなければいけないと思っていること……だから、今は別居の形でもよいからと伝えています。また、それらの思いを妻の文と子供の文をそれぞれ手紙として書き、毎回、調停時に渡しています(伝わっていないとは思いますが) 相手に弁護士がついているので、こちらも途中から弁護士をつけました。その結果、幸い、調停中の子供との面会が成立しそうです。 自分の足りない点は本当に反省しています。けれど、妻子と一緒にまた生活がしたいです。こんな状況でも、やはり離婚しかないのでしょうか? 本当に考えてくださる意見なら厳しくても受けれいますのでお願いします。(続きを読む)

離婚協議について 昨日結婚していた方と離婚することが決まりました。 妻には連れ…
離婚協議について 昨日結婚していた方と離婚することが決まりました。 妻には連れ子が2人おり(養子縁組はしていません)、お母さんと2世帯住宅でしたので、私が姓を変え生活をしていました。 結婚後40日のスピード離婚です…。 私にももっと我慢ができればよかった点も多くありますが、原因は性格の不一致でお互い大切に思う部分が違っていました。 昨日離婚が決まり、その後離婚に向けた話になっています。 離婚届を早めに出したいこと、養育費は養子縁組ではないため必要ないこと、子供との面会も今後ないことはお互い一致していますが、金銭的な問題がまとまっておらず、離婚届が出せない状態です。 私は離婚前に精神的に参り、通院していたこともあって、現在休職中、今後の収入が不安定な状態です。 結婚後40日で、結婚式の費用等で貯蓄がほぼ底をついている中ですので、それを踏まえて質問させてください。 ①離婚協議が成立→離婚届の流れが妥当でしょうか? 現在金銭的な問題がまとまっていないだけで、離婚届を出すことは双方同意しています。 離婚届の提出が遅れると、その間の費用も請求されると思いますし、妻は母子家庭手当の申請が遅れます。 協議が成立していない中での届の提出は危険でしょうか? ②金銭的な問題について 昨日私から、今月下旬までに46,000円の支払いをしてほしいと妻に提案しました。 恥ずかしい話ですが、貯蓄がほぼなく、月末のローンの返済をすると、このままだと生活ができない状態です。 結婚生活で使っていた家具の購入費用や、家計の分担額、住宅ローンを考えると心情的には出来るだけ多くという気持ちはありますが、相手に寄り添う形で最低限必要な金額での提案をしました。 妻からの回答は、私も食べていくのもできない状態で、月末の住宅ローンを支払う目途が立っておらず、納得できる額ではあるが分割でないと不可能だということで、返事は待ってもらっています。 私も(恐らく妻も)裁判や調停など大事にはしたくないと思っていますが、私の財布を考えるとそのまま受け入れると生活ができません。 そこで、このような場合分割でも受け入れるべきでしょうか? また、離婚までの別居中に請求されるであろう費用については、どのようなものがあるでしょうか? 以上よろしくお願いいたします。(続きを読む)

離婚後の子供との面接交渉権についての質問です。 妻と別れましたが、6歳の双子が…
離婚後の子供との面接交渉権についての質問です。 妻と別れましたが、6歳の双子がいます。 妻とは協議離婚で、性格の不一致が原因で別れました。お互い不貞行為などはありません。 親権は子供のことを考え、妻にゆずりました。 離婚後、月1回程度、半日くらい子ども達と会ってます。 私と子ども達の関係は元々良好で、離婚前までは毎週末ずっと遊んでましたし、妻もフルタイムで仕事をしてたので、保育園のお迎えから寝かしつけも週2回は平日もしてました。 私としては今の交流回数、時間は少ないと思っており、子ども達にも会うたびにもっとお父ちゃんと一緒にいたい!と泣かれるのでつらい思いをしてます。 元妻に増やすように言っても、曖昧な返事しかもらえません。 そこで裁判所か弁護士に調停を申し立てることも考えていますが、交流回数を月2回に増やして、加えて年間1〜2回は私の実家への帰省も子ども達としたいのですが、認められるものでしょうか。経験のある方教えて下さい。ちなみに元妻と子どもが住む家と私の家は車で5分の距離です。もう少し大きくなれば、子ども自身の意思で私に会いにこれると思うのですが。ちなみに離婚は今春です。(続きを読む)