ドラマ最高の離婚、缶詰と缶切りのエピソードについて。缶切りが後から発明された…
ドラマ最高の離婚、缶詰と缶切りのエピソードについて。缶切りが後から発明されたのが不思議、大切な物が後からくることもある、という話でしたが、何か変じゃないですか?缶詰が先に決まってると思ったのですが。 私が勘違いして解釈してるんでしょうか?(続きを読む)

「最高の離婚」で光生が言ったエピソードで、動物園で働いていたとき、子供を亡く…
「最高の離婚」で光生が言ったエピソードで、動物園で働いていたとき、子供を亡くした玉置さんの、両肩を部長が掴み振るわせながら 「頑張れ、負けるな。」と励ましているのを見て、光生は部長 を殴ったと言ってましたが、その後、灯里に「頑張れ。」と励ましていました。 どういう事ですか?(続きを読む)

よく「離婚したいけど離婚後の生活のことを考えると‥」という妻側からの投稿や「…
よく「離婚したいけど離婚後の生活のことを考えると‥」という妻側からの投稿や「誰に食わせてもらっているんだ」という夫の言葉に傷つく妻のエピソードを拝見しますが、我が家は逆なので困っています。 夫は自由業で、私の五分の一程度の年収です。機嫌が悪くなると「お前は自分が稼いでいるから偉いと思っているんだろう」とねちねち言われます。偉いも何も、そうしないと二人の生活が成り立たないからそうしているのに。夫も仕事が思うようにいかないので不如意なのだと思いますが、ひがみの裏返しであたられ続け、心が折れてしまいました。離婚したいのですが、離婚すれば夫は今の仕事を続けられなくなります。食べていくのにも苦労することになるでしょう。私の側は経済的に問題がなく私たちには子供もいないのですが、それでも夫を見殺しにするようでためらっています。モラハラのことを知っている友人には離婚を勧められています。夫の顔色ばかり窺って生活するのに疲れてしまいました。ちなみに私は54歳、夫は69歳ですが元気です。別居も考えましたがいろいろな条件で難しいです。何かアドバイスをいただければと思います。(続きを読む)

谷岡アナが可哀想!?桑子真帆アナ、ハントについていく酒癖に世間もガッカリ – アサジョ (ブログ)
アサジョ (ブログ)谷岡アナが可哀想!?桑子真帆アナ、ハントについていく酒癖に世間もガッカリアサジョ (ブログ)そんな中「週刊新潮」6月14日号が、2人の知人の談話を掲載。桑子アナの知人によれば、半年も前から“離婚するかも”と聞かされていたのだという。わずか半年で谷岡アナに見切りをつけていたとはビックリだが、桑子アナの清潔イメージが崩壊するような驚きのエピソードも同誌で …and more »(続きを読む)

This RSS feed URL is deprecated
This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news(続きを読む)