離婚を考えている40代後半(女)です。(長文です。考えがまとまっていないので読…
離婚を考えている40代後半(女)です。(長文です。考えがまとまっていないので読みにくかったらスミマセン) 15歳年上の夫と22歳で結婚し、大学生と社会人の子供がおり、結婚生活は26年です。 夫は、若い頃から収入がさほど良くないにもかかわらず、車や持ち物にこだわり いつもぎりぎりの生活で、私は下の子供が半年の頃からずーと会社員として働いてきました。 夫はサービス業の会社員なので夜も遅く、土日も休みで無い為、子供のことや家のこと全ての事は私がやってきました。 休みでも疲れているからと夕方まで寝ていて、ほとんど家族サービスらしいものはして貰った事がありません。 子供の大学費用や、夫の車の買い換えなど大きな出費は全て、私の実家からの援助でなんとかやってきました。 ようやくこの4月、下の子の学費も払い終わる予定で、ようやく自分自身の為にお金を使おうと思った矢先、夫が新車を買いたいと言ってきました(約300万ちょっと) 今乗っている夫の車も全て私が払ってきましたが、私が乗せて貰った事は、昨年は0、本当に数えるほどしかありません。 (車で何かお願いすると、本当は予定があっただの、この用事のせいで◎◎が出来なかった、、等々言う人なので、そもそも私から何かをお願いすることはほとんどありません) 愛情は20年前から既に無いですが、なかなか踏ん切れず、ここまできました。 が、、もう全てが馬鹿らしくなり、離婚を切り出したところ、 お前が貰った遺産を半分よこすなら離婚してやると言い出しました。 (昨年父が亡くなり、ある程度まとまったお金を貰ったのを知っている為) 私は、相続の財産は、離婚と関係ない旨を説明すると怒りだし、なら結婚している意味はないと・・ そして今住んでいるマンションから俺は出ないとも言っています。 このマンション、頭金の800万もうちの実家から出しており、支払いは夫ですが昨年父が亡くなったときに、残っていた残債の500万も、その貰った遺産から出し完済したばかりです。 それなのに、一切、財産分与なんかしないと言ってます。 お前は金があるからいいじゃないかと・・・ 調停をしても、俺は出ないとも言ってます。 裁判になっても知らんと言ってます。 夫とは家計は別々で、夫の口座から光熱費と固定資産税、(昨年までは住宅ローンも)が引かれていて、その他、生活費は全て私です。 でも、毎月お金が足りないといっていて、たまに通帳を見ると、マイナス表示になっています。 こんな夫から、財産分与して貰う事は可能なんでしょか? 離婚したいなら早くマンションから出て行けと言われています・・・ 調停、裁判、、やって意味あると思いますか。。(続きを読む)

熟年離婚するならもっと若いときにした方が人生をやり直せるんじゃないんですか
熟年離婚するならもっと若いときにした方が人生をやり直せるんじゃないんですか(続きを読む)

不倫相手が離婚してくれません。 ネット上に溢れている質問をしてしまいすみません…
不倫相手が離婚してくれません。 ネット上に溢れている質問をしてしまいすみません。 こういった内容を不愉快に思う方は読まないでください。 以下、現状です。 アドバイスいただきたいです。 ・私25歳、相手45歳 ・関係は3年近く ・相手は現在中学生の子供一人 今年の冬から離婚するようと何度も言ったのですが、実現しなかったので4月に別れました。 けど1ヶ月経たないうちに会うようになりました。 きっかけは向こうからの連絡です。 離婚をして結婚をすると約束をするので会いました。 私自身の年齢の焦りもあって、自分がどうしたいのか、どうすればいいのかわかりません。 その人と一緒にいるのは居心地がいいです。 関係性や年齢差を考えると当然なんでしょうが。 年の近い人と今から恋愛ができる気がしません。 現状に甘えているんだと思います。 その人と別れている間、婚活パーティーなど出会いの場に行きましたが、人を好きになる感覚がよくかわらなくなりました。 参加者の年収や職業などに惹かれることはあっても、どんな人と一緒にいたいのかわかりませんでした。 今の人以外なら、どの人と結婚しても変わらないんじゃないかという気にもなりました。 今の人の離婚が進まないのは ・持ち家の手続き ・自分の仕事の独立 上記が終わらないからと言われます。 いつかと具体的に聞くともうすぐと言われます。 自分の立場はいけないのは承知ですが、 腹が立ちますし、自分が本当にばかだと思います。 今の人と一緒になれないなら、経済力のある人と結婚したいです。 3年も時間だけが過ぎて悔しいです。 アドバイスよろしくお願いいたします。 アドバイスを聞くだけでなく、実行します。(続きを読む)

40歳、離婚後に起業した元主婦の悪戦苦闘 – livedoor
livedoor40歳、離婚後に起業した元主婦の悪戦苦闘livedoor会社のスタッフを育てるのも大変だった。研修プログラムやメンタルプログラムなど経費をかけて一生懸命教えるも、若い人材は1~2年で辞めてしまうのだ。 「私の相方の元先輩が嫌になって辞めることもあれば、ネットワークビジネスで独立した子、プロボクサーの夢を追いかけて …and more »(続きを読む)